財団情報

おしらせ

公益財団法人タカタ財団 第5回助成研究報告会のご案内

受付終了いたしました。多くのご応募、誠にありがとうございました。

タカタ財団は、交通安全の研究、特に人的な側面から支援することにより、多くの人と共に交通事故犠牲者ゼロの夢に一歩ずつ近づいていきたいと考えて設立され、年月を重ねるごとにその成果が表れてきています。

平成21年度を初年度として4件、平成22年度は8件、平成23年度は9件、平成24度は11件、平成25年度は13件の研究助成を実施して参りました。
その研究の成果を広く知っていただくために、平成25年度研究成果発表の場としての『第5回助成研究報告会』を開催いたします。

開催日時平成26年6月10日(火)
<報告会>13:00~17:40(開場12:30)
<懇親会>18:00~20:00
会場国際文化会館
<報告会> 岩崎小彌太記念ホール
<懇親会> 地下宴会場 樺山・松本ルーム
【所 在 地】
東京都港区六本木5-11-16
http://www.i-house.or.jp/ TEL 03-3470-4611
【アクセス】
下記交通機関をご利用ください。
[東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線]
六本木駅下車(出口3)徒歩10分
[都営地下鉄大江戸線]
麻布十番駅下車(出口7)徒歩5分
[東京メトロ南北線]
麻布十番駅下車(出口4)徒歩8分
[渋谷駅より(都営バス)]
新橋駅前行(都01)六本木下車 徒歩12分
参加費<報告会> 無料
<懇親会> 無料
お申し込み方法hokokukai@takatafound.or.jp より、氏名(よみがな)、所属、昼間連絡の取れる電話番号をご記入の上、お申込みください。
お申し込み締め切り60名になり次第締め切らせていただきます。

タカタ財団 第5回助成研究報告会 プログラム
平成26年6月10日

司会 古谷知之氏 (タカタ財団理事、慶應義塾大学准教授)
13:00開会挨拶
タカタ財団 理事長 高田暁子
平成25年度 助成研究 本報告
13:05交通安全教育プログラムの開発
― 高学年児童を核にした生涯教育手法の構築と普及促進 ―
一般財団法人 日本自動車研究所 安全研究部 主任研究員 大谷 亮氏
13:25精神疾患における運転行動の実態と運転特性
-統合失調症を中心にー
富山大学大学院 医学薬学研究部 准教授 松井三枝氏

<前の画面へ戻る

Page Top